内木学園の詳細を知る。栃木の求人情報、転職情報なら【BeCAL栃木】(ビーカル)

内木学園

業 種
認定こども園および子育て支援事業(保育施設、一時預かり保育、病後児保育、学童保育、親子教室等)の運営 (系列法人 社会福祉法人内木会:保育園および子育て支援事業(一時預かり保育、病後児保育、子育て支援
募集職種
幼稚園教諭(保育教諭)、保育士、正看護師(乳児保育者)
事業所
〒329-0431
下野市薬師寺1584-2
ポイント
★モチベーションが上がる!理想的な子育て環境★ 人員配置に余裕があるから子育てと両立しやすい★新人保育士も自信を持って働ける安心感

取材で感じたこの会社の魅力

新人保育士が安心して働き始められる仕組みづくり

職員間でのコミュニケーションの風通しがよく、どの園でも先生方の笑顔があふれ、活力が感じられる。新人正社員は必ずクラス担任となり、ベテラン先生が職場コーチとして副担任に配置される複数担任クラス制度でしっかりとサポート。保育の仕方、子どもや保護者へのかかわりなどを親身にやさしく指導しているので、新人の先生が自信をもって、成長していくことができる。だからこそ、安心して子どもたちと思い切り触れ合え、楽しく活力のある雰囲気となっている。

新人保育士が安心して働き始められる仕組みづくり

子どもも先生も輝く、自然豊かな幼稚園でのびやかに成長

広大な園庭を持つ薬師寺幼稚園では、自然体験活動や園で飼育する動物たちとの触れ合い、園の畑で取れた野菜などを収穫し、給食で食べるなど、さまざまなことを体験することで学んでいる。また、鍵盤ハーモニカ・文字書き・体操など、「あとちょっと頑張ればできること」を課題として取り組んでいる。「できた」を実感して成長していく子どもたちの姿に先生も元気をもらえるという。ここは、先生も子どもたちと一緒に輝いている場所なのだ。

子どもも先生も輝く、自然豊かな幼稚園でのびやかに成長

働きやすい環境で、好きな仕事を続けられる

先生方が保育に専念できる環境を整えるため、業務の簡素化に取り組んでいる。システム面では各園間をVPNで接続することでファイルを共有し、書きものや提出書類も減らしてきた。さらに運動会のダンスなどで使うBGMもサーバーで各園が共有し、Bluetoothスピーカーで流すことも可能となっている。また、保護者アンケートも電子化し自宅で入力可能にし、筆記具の消毒というような雑務を減らしている。産休・育休取得率も高く、時短パート制度なども設け、その時に働きやすいスタイルを選ぶ事ができるのも、好きな仕事を続けられる理由の一つであろう。子育てと仕事の両立をしたいと多園から転職してくる先生が多いのも納得できる。

働きやすい環境で、好きな仕事を続けられる

スタッフ満足度が
高い理由とは?

新人保育士が自信をもって働ける環境

新人保育士が自信をもって働ける環境
新人保育士が自信をもって働ける環境

「一人前の保育士として子どもと接することができるかどうか」新人保育士が幼稚園や保育園で働き始めるときに最も不安に感じることではないだろうか。同法人では新人正社員に対する複数担任クラス制で、その不安を解消している。多数在籍する経験豊富な先輩保育士が初年度は副担任として配置され、職場コーチとなり安心感を与える。ベテランの先輩は優しく親身に話をきいてくれて、新人たちはなんでも相談できる環境にいる。また、研修も充実しており、系列の園への研修や、体操や音楽、ダンスなど専門家による研修で保育力を磨くほか、県外の特徴ある園への見学研修も行っている。

女性が多い職場だからこそ、結婚して子育てしながら働ける

女性が多い職場だからこそ、結婚して子育てしながら働ける
女性が多い職場だからこそ、結婚して子育てしながら働ける

大好きな仕事だから、結婚して子どもを産んでも働きたい。同法人では多くの職員が産休・育休を取得して子育てしながら勤務している。それは、人員に余裕のある大規模園だからこそできること。さらに、時間単位の有給休暇の導入や「子ども休暇」、看護・介護のための休暇など、休みを制度化させることで「お互いさま」と休みをとりやすい環境をつくっている。自分の子どもを自園や系列園に預ける先生も多く、子育てと仕事の両立に共感を得られやすい職場環境だ。

業務の見直しや専門スタッフの採用で園児降園後の働き方を変革

業務の見直しや専門スタッフの採用で園児降園後の働き方を変革
業務の見直しや専門スタッフの採用で園児降園後の働き方を変革

一般的な園では、退勤後でも自宅で作り物をしたり、連絡帳を書いたりするという話を聞くほど、幼稚園・保育園の先生は忙しいというイメージがある。しかし、同法人の園では業務を全面的に見直し、不要な作業はどんどん簡素化。スマホや電子書類などを導入することで、時間短縮につなげている。また担任の負担を減らすため、バス添乗のパートや事務職員、清掃担当パート、遅番・早番専門のパート、延長保育専門のパート、英語遊びの講師など各部門の専門パート職員を採用。さまざまな業務で頼もしいスタッフがサポートしてくれる。

スタッフに聞きました!

長岡里佳

長岡里佳

【在籍年数】7ヵ月

【所属】認定こども園第二薬師寺幼稚園

Q1. この会社を選んだ理由は?
子どもとかかわる仕事がしたくて、教育学部に入学した私は、小学校の先生か幼稚園の先生になるか悩んでいました。私自身も第二薬師寺幼稚園出身で、楽しい思い出があったので母園に教育実習に伺いました。その時の明るい雰囲気と先生方が保育を楽しんでいる姿がとても印象的で、「とてもいい園だな」と感じ「この園の先生方と一緒に仕事をしたい」と強く感じ、入社を決めました。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
実習中に感じていたとおり、とても明るい先生方がたくさんいるところです。不安があってもすぐに相談できるので、安心して子どもたちと楽しく過ごすことができます。系列園が多くあるので他園での研修などで学べるというのも魅力のひとつです。また、子どもの自立心を育てるカリキュラムで、頑張る子どもたちの姿に感動したり、成長を喜んだり、楽しい日々を過ごしています。
Q3. 上司はどんな人?
わからないことや困っていることがあると、気にかけて親身に相談に乗ってくださいます。保育や事務仕事中でわからないことがあるときに、一緒にじっくりと考えてくださるので、とても心強くて安心できます。

毎日の保育の中で、先輩先生から学ぶことが多く、私も先輩方のような先生になれるように目標をもって保育を行っています。
1日の仕事の流れ
8:00
出勤、園児登園
10:00
主活動
11:30
給食
12:30
戸外遊び、休憩
14:00
園児降園、延長保育、事務仕事
17:00
退勤
柏崎由衣

柏崎由衣

【在籍年数】1年6ヵ月

【所属】上横田よつば保育園

Q1. この会社を選んだ理由は?
私が保育園児だったころからの夢が「保育士さんになりたい」でした。短大の時に、内木会の方が講和にきてくださり、福利厚生や休暇、給与など他の園とはちがうところ、ヨコミネ式体操や鍵盤ハーモニカなどのプログラムを取り入れていることにも興味をもちました。実習を通して「ここで働きたい」と強く思い、決めました。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
ヨコミネ式のカリキュラムを取り入れているところです。子どもたちに頑張る姿、そして成長していく姿に日々感動しています。また休みがとりやすいところも魅力的です。有給休暇を取っても嫌な顔をされないでしっかりとお休みがとれる働きやすい環境です。あと、給食がおいしいのもうれしいですね。
Q3. 上司はどんな人?
入社したての緊張していたときに、先輩から話しかけてきてくれてうれしかったのを覚えています。実際にとても話しやすい先輩ばかりで、プライベートな話しで盛り上がったりもします。

保育の仕方など学ぶことが多く、どんなささいなことでも親身に相談にのってくれるので安心してわからないことを聞くことができます。
1日の仕事の流れ
8:30
朝の会
10:00
ヨコミネ式の活動
11:30
給食、休憩
13:00
おやつ、自由遊び
17:30
随時降園、退勤
小井田奈月

小井田奈月

【在籍年数】2年6ヵ月

【所属】認定こども園 薬師寺幼稚園

Q1. この会社を選んだ理由は?
入社前に母園から内定をいただいていたのですが、その後大学の友人から薬師寺幼稚園について話を聞いて、興味を持ったので見学に行きました。子どもたちの体操や鍵盤ハーモニカを毎日頑張って取り組んでいる姿に惹かれ、「私も子どもたちの頑張りを後押しできる先生になりたい」と思い、当園を選びました。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
一番は何事にも全力で取り組むことができる子どもたちです。毎日、体操や鍵盤ハーモニカ、制作、遊びなどすべてに対して一生懸命な姿が私は大好きです。

給食も大好きです。毎月のお誕生日会の日には誕生会ケーキが出たり、全国のご当地給食も出るので、私も子どもたちと一緒にたくさん食べています。
Q3. 上司はどんな人?
疑問に思ったことは何でも相談することができ、先輩からも「何かあれば何でも言ってね」と声をかけてくださるので、とても安心できます。また後輩の意見も尊重していただけたり、アドバイスをたくさんくれたりするので、自信につながっています。
1日の仕事の流れ
8:00
出勤、園児登園
10:00
朝の会~鍵盤ハーモニカや体操
11:30
給食
12:30
戸外遊び
13:45
帰りの会
14:00
園児降園、休憩
16:00
自分の仕事
17:00
退勤

経営陣に聞きました!

園に関わる全ての人が笑顔になり 地域の教育・保育に貢献する園を目指す

学校法人内木学園 理事長
社会福祉法人内木会 理事長
内木秀雄

人は、誰もが喜ばれるために生まれてくると言われます。そして、幸せをつかむために必要な力を育てることは、教育者としての私たちの役目です。そのため、体操指導や音楽指導、英語遊びなど様々な教育活動を取り入れ、子どもたちの心と体を育てています。そんな卒園生たちが立派な大人になり、社会に必要とされ、人に愛され、たくさんの人を幸せにしていく未来を私たちは夢見ています。

どんなに時代が変わろうとも、幼児教育の基本は変わることはありません。まずは心身の健康な発達が必要です。また、園での生活や活動、行事を通じて何事にも積極的に取り組む意欲を育て、思考力や感性を磨いていくことが当園の教育の基本です。

また、当法人では園で働く先生方を「園の財産」と考え、楽しくやりがいを持って働き続けることのできる環境作りに取り組んでいます。「看護・子ども休暇」や研修など、当法人独自の取り組みも多く、近年ではICTを様々な場面で導入し、事務作業の軽減や保護者の利便性を追求しています。

現在は薬師寺幼稚園と第二薬師寺幼稚園が認定こども園へ以降し、0歳からお預かりできるようになりました。学童保育も行っており、0歳から小学6年生までの一貫した教育保育を行う地域の中核として、これからも地域社会に貢献していきたいと思います。園児も保護者も、そして先生も「園に関わる全ての人が笑顔になれる」そんな園を目指していきます。

企業を動画で紹介


OFFICE

他の企業も見る