栃木県集成材協業組合

MESSAGE

技術力を高め、品質へのこだわりを伝統に昇華 地域材を活用して森林環境にも貢献する

 日光東照宮造営時に木材の集散地だった木の町鹿沼で、弊組合は1973年に設立されました。当時集成材は作れば売れるという時代でしたが、需要に対して生産が追いつかず、県内の同業4社で集成材の芯生産のために栃木県集成材協業組合を設立するに至りました。しかし、同年10月には第4次中東戦争が勃発。産油国が原油の減産を行なったため原油価格が高騰。資材や人件費の高騰に苦しみながらも、1974年10月に操業を開始することができました。

 集成材に必要な基本認識は3つあります。1つ目は集成材の生命は集成材を構成する芯材にあること。2つ目は良質な芯材の円滑な供給。そして3つ目は芯材の生産に必要な高度な知識と技術、設備です。これらの実現のためには規模を求めることが効果的であることから芯材製造の協業化に至り、さらに近代化された生産体制を築くために若手を育成し、設備や労働条件にも配慮してきました。かくして私どもの「品質」へのこだわりは伝統となり、主要取引先である積水ハウス様にも長年にわたり納材させていただいております。

 今日本では国土の約7割を占める森林資源が利用期を迎えています。また、木を伐って、苗木を植え保育するというプロセスは、森林の多面的機能を維持するのみならず、地球温暖化の抑制に対しても有効です。木を余すところなく使う集成材が多くの場面で必要とされている今、私たちはこれまで培った技術を活かし、地域に貢献していきたいと思っております。

WORK

  • 生産部

    高品質な製品を安定供給し 生産効率の向上に務める

    自然素材の木を素材としながらも、複数の工程を経て精度の高い製品になる集成材(エンジニアードウッド)。生産部ではお客様のニーズに応えるべく「高品質」な商品の生産と「安定供給」を実現。また、歩留まりの向上や工数の削減などを改善・実施することによって、利益向上に務めます。

  • 品質管理課

    厳格な試験・検査を実施し 製品の高い品質を確保する

    集成材の命は品質です。品質管理課では製品の高い品質を確保し、顧客の「信頼」と「安全安心」を守るために日々厳格な試験・検査を実施しています。また、検査情報は各部署で共有し、品質の安定と向上を図っています。品質管理課は組合の心であり姿であるといえるでしょう。

  • 営業部

    顧客の良き相談役を務め ニーズに応じた製品を提案する

    現在、国内では一般住宅のみならず公共施設などの非住宅分野で木材利用が推進されており、集成材が注目されています。営業部ではこうした需要に応じて顧客の声を聞き、製品を見定めるとともに、良き相談役になるよう知識を蓄えてニーズに応えます。

STAFF

Yano Mitsuki

【名前】矢野 允貴 【在籍年数】7年
【配属】生産部生産課

手がけたものが建築物に使われる
大きな達成感を得られるものづくり

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
元々木工などものづくりが好きでしたので、木材カットソーなど普通には見慣れない機械の使い方を覚えられて嬉しかったです。また、道の駅や競技場などの大型物件に携わることができて達成感も感じました。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
作業には自分ひとりではできない仕事もありますので、自然と他の人と協力して仕事を進めることを覚えました。また、3年目ぐらいから仕事が一通りできるようになってきたので、様々な業務を任せてもらえるようになりました。

この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
わからないことでも仲間が教えてくれますから、ものづくりが好きな人なら大丈夫です。みんなで作り上げる仕事なので、大きな達成感が得られると思います。一緒に頑張りましょう。

Suzuki Tatsunori

【名前】鈴木 辰徳 【在籍年数】10年
【配属】業務部品質管理課

仕事を通じて生まれた向上心
さまざまなスキルが身に付く職場

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
入社して10年以上工場で勤務していましたが、上司に品質管理課をやらないかと声をかけてもらい、部署異動しました。その時、自分が必要とされていることに自信を持てましたし、うれしく感じました。

この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
工場勤務時期は、作業効率を上げるための技術や改善策を考えるなど、仕事に対して向上心を持つことができました。品質管理課に配属後はパソコンのスキルや自社製品の知識をより深めることができました。入社当時と比較すると常識も身に付き、人としても成長できたのではないかと思います。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
わからないことは何でも聞いてください。上司からは「100回でも何度でも聞いていいよ」と言われています。こんな優しいことを言ってくれる人がたくさんいる職場です。

Motoki Eiji

【名前】元木 栄治 【在籍年数】2ヶ月
【配属】業務部販売促進課

経験を活かしながら挑戦を重ね
形にとらわれない仕事を創造する

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
枠を決めない考え方を持っている会社なので、行動の自由を認めてもらえることが嬉しいです。店舗デザインや家具製作などの新たな分野を手がけるにあたり、これまでの自分の経験やお客様との関係を重視してくれることもありがたく思います。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
自分にとって新たな分野の仕事ということもあり、常に業務の互換性を考えながら仕事することを意識するようになりました。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
形を決めつけずに挑戦すれば、楽しさのある仕事が実現しますし、仲間たちと想いを共感していい仕事をしたいと思っています。自分のやりたい仕事を創造する楽しさを一緒に追い求めていきましょう。

ABOUT US

会社概要

会社名 栃木県集成材協業組合
設立 1973年6月
代表理事 樽見 正衛
専務理事 鹿妻 昭夫
役員 副理事 樽見 清隆
理 事 鹿妻 久
監 事 樽見 直衛
監 事 黒本 郁夫
資本金 4,800万円
売上高 6億7,623万円(第45期 2017年4月~2018年3月)
人員数 29人(2018年8月)
本社 〒322-0536
栃木県鹿沼市磯町東川原123
TEL:0289-75-3961
URL http://www.tochisyu.or.jp
事業登録 構造用集成材、造作用集成材の製造及び販売

募集要項

応募資格 学歴不問、未経験者歓迎、経験者優遇
給与 基本給150,000~230,000円
諸手当 皆勤手当、職務手当、通勤手当、資格手当
給与改定 年1回程度(実績による)
賞与 年2回程度(業績による)
勤務時間 AM8:15~PM5:00(休憩85分、実働7時間20分)
休日休暇 日曜、祝日、指定土曜日、夏季休暇、冬季休暇(年間101日)
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、財形貯蓄、退職金共済

募集職種

事務職
経験未経験者歓迎
(受注窓口・データ管理・エクセル操作・経理補助など)
採用予定人数1名
雇用条件正社員:明るく、コミュニケーションが得意な方歓迎
資格普通自動車免許
年齢若者歓迎
製造スタッフ
経験未経験者歓迎
(工場内での木工機械やフォークリフト操作など)
採用予定人数2名
雇用条件正社員:やる気、責任感、実行力のある方歓迎
年齢若者歓迎
営業(技術)
経験入社後1年程度、工場内で品質・技術を学びながら、営業活動に同行して頂きます。
採用予定人数1名
雇用条件正社員