株式会社 TMC経営支援センター

MESSAGE

「仕事」とは苦労ではなく人生の最大の喜びである

創業当時は数人からスタートし、現在では100人以上の社員が勤務するグループにまで成長しました。設立前は通信士として船乗りをしていたので、社労士の資格はとったものの実務に関しては何も分からない状態でした。けれどもお客様が望むことは何でもやる、というスタイルでここまできました。一代で築いた会社なので「ご苦労があったでしょう」とよく言われますが、苦労と思ったことは一度もないですね。課題や問題はありますが、お客様の力になれるこの仕事は非常に楽しく、問題にぶつかった時は挑戦あるのみだと捉えています。特別なことをしてきたわけではなく“お客様に喜んでもらうにはどうしたらいいか”を追求してきた結果が今に繋がっています。

 社労士は一見専門的な分野ではありますが、“いかにお客様の問題に寄り添えるか”が重要だと考えています。経営者にとって人や物、お金についての悩みはあり余るほどあり、どれだけ孤独に戦っている経営者の目となり、耳となれるか。企業を支えるエネルギーとなるようなサポート役が今私たちに求められているのです。そして業務を通して、生涯を貫き通せる仕事を見つけることがいかに素晴らしく、最大の喜びであるかを知ってもらいたい。どんな仕事でも、自分を満足させるためにどれだけ犠牲を払えるかで未来は大きく前進します。

WORK

  • 業務部

    社会保険労務士

    社会保険労務業を担当している業務部では、労働関係法令や社会保険法令に基づく各種書類の作成代行や届出等を行っています。特に数字の正確さや処理能力の速さが問われる職種なので、仕事の緻密さが求められます。会社を経営して行く上で重要な、労務管理や社会保険に関する相談・指導なども行い、実際にクライアント先に出向くこともあります。社労士は会社の肝となる職種のため、新入社員の基礎研修では社労士補助業務を必ず行ってから各部署へと異動します。黙々と仕事をするのが好きな人、法律の知識を活かしたい人などが専門性を発揮できます。

  • 教育事業部

    セミナー講師

    産業カウンセラーやキャリアコンサルタント、パソコンインストラクターなどの多彩なエキスパートたちが講師となり、各企業や市町村などで要望に応じたスキル向上を目指すセミナーを開催しています。その内容は多岐に渡り、経営者向けのセミナーや管理職養成講座、新入社員研修セミナー、パソコン講座、メンタルヘルスセミナーなど独自のカリキュラムを使った講義を行っています。講師となる人材は各部署で経験を積み、また多くの人を対象とするので機転が利く能力が必要とされます。講師陣はあらゆる要望に応えるため、常に勉強を続けています。

  • 営業

    アドバイザー

    会社の顔となるアドバイザーは、お客様である企業の困り事を親身にヒアリングし、よりよい改善策を提案するコンサルティングの役割を担う職種です。また、企業が抱えているそれぞれの問題を解決するために、社内のエキスパートへと繋げる架け橋となる重要なポジションになります。雇用の問題があれば求職票の記入に問題がないか、離職率が高いのであれば就業規則の見直しや社員教育セミナーの企画、資金繰りで問題があるようなら経営に活用できる助成金申請などの提案も行います。お客様にとって一番身近な存在となり信頼関係を築くことが最も重要になります。

STAFF

【名前】白井 大陸 【在籍年数】3年3ヵ月
【配属】業務部

仕事の成果はきちんと評価
チャレンジする気持ちが大切

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
今まで自社手続きをしていた新規のお客様に社会保険の提案を行い「お願いして良かった」と言っていただけたことです。仕事の成果は表彰されるなど、きちんと評価してもらえるのが嬉しいです。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
セミナーで講師をする機会をいただいたのですが大勢の人の前で話をしたのは初めてだったので、どうしたら話が伝わるか、またお客様の反応を見て話を進めるなど、自ら考え行動することで成長できたと思います。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
本人のやる気次第で、やりたいことをやらせてもらえる非常にチャンスの多い会社だと感じています。もちろん日々の努力も必要ですが、まずは「何かに挑戦したい」という気持ちを大切にしてもらいたいです。

【名前】木村 真帆 【在籍年数】7年
【配属】業務部

気配りとコミュニケーション力が
お客様からの信頼を得る秘訣

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
日頃関わることができない経営者の方と話すことができ、さらに自分が起こした行動でお客様から感謝されたときはとても嬉しいです。またアットホームな社風なので新入社員でも発言の場があるのが魅力だと思います。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
初めはできないことが多かったのですが、勉強することが常にあるので向上心を持って仕事ができるようになったと思います。また自己解決力、細かい気配りが身に付き、お客様に頼っていただけることも増えました。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
経営者をはじめ多様な職種の方たちと話す機会が多く、気配りやコミュニケーションが重要になりますが、その分やりがいも大きいです。様々な経験ができるのでモチベーションの高い人にぴったりの職場だと思います。

【名前】福地 将行 【在籍年数】6ヵ月
【配属】宇都宮支店

諸先輩方からの手厚いサポートで
知識や技術を磨ける職場

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
社労士試験に向けて勉強していることが、そのまま現場で活かせることです。他の仕事ではなかなかお会いすることができない経営者の方から会社の悩み、業界の話など、さまざまな話が聞けるので知識や技術が磨けます。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
労働者としての視点はもちろん、顧問先を訪問し経営者の方と接していく中で、少しずつ経営者の視点で会社を見ることができるようになりました。自分との会話が企業の意思決定にも繋がるので、達成感も大きいです。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
個人の可能性を最大限に引き出してくれる会社だと思います。やる気さえあれば責任ある仕事も任せていただき、諸先輩方がバックアップしながら親切に教えてくれます。私もまだまだ勉強中です。一緒に頑張りましょう。

ABOUT US

会社概要

会社名 株式会社 TMC経営支援センター
設立 1985年6月
代表取締役会長  岡部 正治
社長 代表取締役社長 葛西 美奈子
役員 常務取締役:小沼 友宏
取締役部長:根本 勇
顧 問  :中野 弥
顧 問  :大森 敏秋
資本金 3,500万円
売上高 3億5,000万円(第29期 平成28年4月〜平成29年3月)
人員数 110名(平成29年5月1日現在)
本社 〒329-3157 栃木県那須塩原市大原間西1-10-6 TEL 0287-67-3023
URL http://www.tmc-jinji.com/
事業登録 経営コンサルタント・人材教育・総務事務代行・給与計算・各種助成金セミナー等