はが野農業協同組合

募集職種

  • 総合職10名程度

MESSAGE

全職員の力の結集することで、農業と地域をさらに盛り上げる

JAはが野は組合員である農家と職員が仲良く、一生懸命に働いていることが、ほかのどこにも負けない点だと自負しております。そのことはさまざまな事業で成果として現れていると実感しています。

 私たちは一貫して組合員の視点に立って農協事業を多角的に捉らえ、組合員の営農と生活の向上を優先課題として取り組んでいます。そして全農との連携を進め、安定した収益基盤をつくれるよう努力してきました。とりわけ農機具の修繕販売については、全農が農機センターを一体的に運営する事業を県内に先駆けて実施し、また食材の共同購入についても全農に委託し、効率化を図るよう進めてきました。

 現在職員に向けて、トップダウンではなくボトムアップ型を推奨しています。全ての職員から事業等に関する提案を出してもらい、改善すべき点や積極的なアイディアについては、一部であってもすぐに採用しています。また若い世代にとってやりがいのある職場環境をつくるため、福利厚生面もさらに充実するよう努めています。

 組合員が農業をやっていて良かった、と感じてもらえることが、私たちの最も大きな使命のひとつです。そのためにも、芳賀地区だけではなく、日本の農業をも一緒に盛りあげていきましょう。

WORK

  • 営農・経済事業

    農業技術指導、生産物の販売、農業資材の供給

    営農指導事業では、組合員の農業技術や経営の改善、農業生産力を向上させるための指導や助言を行います。販売事業では組合員が生産した農畜産物を集荷・販売。経済事業は資材や肥料などを共同購入し、組合員や地域の皆様に供給する事業です。営農で経済渉外員は農家を個別に巡回し、連絡が入るとすぐに訪ねるシステムを構築しています。

  • 信用・共済事業

    万が一の事態を支える事業

    生命保障と、建物や自動車に対応する損害補償の両方の機能を兼ね備える信用・共済事業。病気や災害など万が一の事態に備えて組合員が協同して保障と損害の回復を図り、農業経営や生活の安定を目指しています。共済の仕組みの高度化に加え、多様化するニーズに応えるため、共済についてのあらゆる専門知識を持ち、相談に応えられる人材として「ライフアドバイザー」制度を設けています。これは、年間を通じてライフアドバイスを行うことで、これまでJAになじみのなかった新しいJA共済の顧客増を目指して設置しました。

  • 生活福祉事業

    高齢者の生活を支援する

    高齢化社会のニーズに応じ、要介護者を対象とするデイサービス・訪問介護・ケアプラン作成といった介護保険事業のほか、介護保険限度を超えるサービスや同制度の対象外となる草刈りや窓ふき等、身の回りのお世話をするサービスを高齢者生活支援事業として行っています。また元気な高齢者に対しては、文化活動やスポーツなどを通じた交流活動の場を提供し、仲間づくりにも寄与しています。

STAFF

Kurosaki Toshinori

【名前】黒﨑 俊則 【在籍年数】3年6ヶ月
【配属】芳賀・市貝地区営農センター

生産者の方々との交流が
自分を成長させてくれた

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
生産者の方から「元気があるね」と言ってもらえたことです。どんなときも明るい表情と声を意識して挨拶をし続けてきました。それを継続した結果、生産者の方に「元気がもらえるよ」と言われて本当にうれしかったです。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
生産者の方々と毎日コミュニケーションをする中で、相手の気持ちに寄り添う力を身につけることができました。また、自ら考え行動する力が身に付き、責任感を持てるようになったと思います。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
組合員、生産者とさまざまな人とのふれ合いを通じて、充実した日々とキャリアを身につけることが出来ると思います。JAはが野は活気があり、やりがいのある仕事があります。ぜひ一緒に働きましょう。

Mayoi Erina

【名前】間宵 衣里奈 【在籍年数】6ヶ月
【配属】益子支店 金融

お客様と近い距離でふれあえる
地域に密着した仕事

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
ATMで振込の操作がわからないというお客様がいらしたので、ATMで操作の方法をご説明したら、「丁寧に説明してくれてありがとう」と言ってくださり、それ以降私の名前を覚えてくださったことがうれしかったです。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
窓口に立ち始めた頃は、自分のことで精一杯になっていましたが、今ではある程度仕事の流れを覚え、お客様との会話やお名前を覚える余裕ができました。お客様とのコミュニケーションも上達したように感じています。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
お客様との距離が近く、地域の人たちの役に立つことができる仕事だと思います。人とお話するのが好きな方、地域に貢献できる仕事がしたい方、地元が好きな方にはとてもおすすめしたい職場です。ぜひ一緒に働きましょう。

Yaguchi Masahisa

【名前】谷口 真悠 【在籍年数】4年6ヶ月
【配属】益子支店 共済 複合渉外

さまざまな事業を通じて
地元に貢献ができる

この会社に入って一番うれしかったことは何ですか。
手術を受けたにもかかわらず、共済のご請求をしていない方を発見したことがありました。ご本人は該当しないと思っていらしたので「あなたが来てくれてよかった、また相談させて」とのお言葉を頂き、嬉しかったです。
この会社に入り、自分はどう成長できたと思いますか。
窓口業務から本店での実務、そして複合渉外でお客様のニーズを拾い上げる経験ができたおかげで、様々な手続きの流れを知ることができ、お客様に自信を持ってJA共済の良さを伝えることができるようになりました。
この会社に興味を持ってくれた人に向けてメッセージを。
「地元のために貢献したい」と思っている方に最適な職場です。様々な事業を展開しているのできっと自分に合った仕事を見つけられるはずです。また、他部署の人との交流会もあります。色んな人と話す機会は楽しいですよ。

ABOUT US

会社概要

会社名 はが野農業協同組合
設立 1997年3月
代表理事組合長 黒崎 宣芳
役員 代表理事専務 国府田 厚志
常務理事 藤島 光一
常務理事 飯野 裕司
常勤監事 磯 伸一
資本金 出資金 3,649百万円(2018年2月末現在)
売上高 営農/239億円、購買/55億円、長期共済保有高/6,415億円、貯金/1,892億円、貸出金/348億円(2018年2月末現在)
人員数 435人(2018年4月現在)
本社 〒321-4303
栃木県真岡市八条95
TEL:0285-83-7701
URL http://www.ja-hagano.or.jp
事業登録 営農指導事業、販売事業、購買事業、信用事業、共済事業、福祉事業

募集要項

応募資格 平成2年4月2日以降に出生の者で、4年制大学・大学院・短大・専修(専門)学校を平成32年3月卒業見込者または卒業した者
給与 月給200,000円(大卒)、175,400円(短大卒)
諸手当 通勤手当、家族手当等
給与改定 年1回
賞与 年3回(2017度実績)  
勤務時間 AM8:30~PM5:00
休日休暇 週休2日制、夏期・年始特別休暇
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険等
福利厚生 労働組合有、資格取得支援制度、変形労働時間制・フレックスタイム制有り

募集職種

総合職
勤務地JAはが野管内(栃木県真岡市、芳賀郡益子町・茂木町・市貝町・芳賀町)
採用予定人数10名程度
雇用条件正職員
休日休暇週休2日制、夏期・年始特別休暇
社会保険雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険等
年齢平成2年4月2日以降に出生の者で、4年制大学・大学院・短大・専修(専門)学校を平成32年3月卒業見込者または卒業した者