ハッピーライフケア株式会社 ハッピーホールディングス株式会社の詳細を知る。栃木の求人情報、転職情報なら【BeCAL栃木】(ビーカル)

ハッピーライフケア株式会社 ハッピーホールディングス株式会社

業 種
放課後等デイサービス、児童発達支援事業
募集職種
児童指導員・保育士
事業所
〒101-0031 東京都千代田区東神田2-10-9 ※本社
〒321-0903 栃木県宇都宮市下平出町351-3 2F ※事務所
ポイント
★スタッフのきらきら輝く笑顔と子どもたちに寄りそう心★常に進化する魅力的な療育プログラム★新人スタッフがのびのび働ける環境

取材で感じたこの会社の魅力

スタッフのきらきら輝く笑顔と子どもたちに寄りそう心

子ども好きな人が集まっているからこそ、子どもたちの幸せな未来を願う。そのために、今、自分たちのできることを真剣に考え、提案しチャレンジ。年齢や経験にとらわれず、スタッフ間で情報を共有し、子どもたち一人ひとりに寄りそう療育を心がけている。

子どもたちの笑顔と保護者の「ありがとう」を励みに、常に笑顔を絶やさない。コロナ禍の制限はあるが、自分の思いを形にできる柔軟な社風がやりがいにつながっているようだ。

スタッフのきらきら輝く笑顔と子どもたちに寄りそう心

常に進化する魅力的な療育プログラム

50以上ある店舗は、それぞれにコンセプトが違う。音楽に力を入れている店や運動、工作がメインの店などさまざまだ。子どもたちは自分に合ったところに通い、複数店に通うことも可能。中には、生き物を育てたり、プロジェクションマッピングやパソコンなど最新のツールを取り入れたり。

「将来を見すえて自信につながる財産になる経験をさせたい」と考える同社は、子どもたちが世の中の流れから隔離されることなく、柔軟に対応できるたくましさも育んでいる。

常に進化する魅力的な療育プログラム

新人スタッフがのびのび働ける環境

保育・教育の分野における、さまざまな職歴や経験、資格を持つスタッフが数多く在籍している。自分の得意なことを生かし、不足しているところは、上司や先輩、同僚からきめ細やかなアドバイスやサポートをもらえる。

公私におよぶ冗談まじりの明るい会話で雰囲気が和み、経験の少ない新人スタッフでも安心して仕事にまい進できる。自分の提案が採用されるチャンスも多く、お互いに切磋琢磨しながらモチベーションをアップさせている。

新人スタッフがのびのび働ける環境

スタッフ満足度が
高い理由とは?

チャレンジさせてくれる懐の深い社風

チャレンジさせてくれる懐の深い社風
チャレンジさせてくれる懐の深い社風

スタッフたちは、少なからず保育・教育の分野での職歴や経験、資格を持つからこそ、療育への自分なりの思いや考えも持っている。現場で一人ひとりの子どもやその保護者と接する中で、自分たちで模索し話し合った「やってみたい」を取り上げ、チャレンジさせてくれる。

“〇〇しなさい”や禁止事項を最小限にし、自由度を大切にしているようだ。制約の多い学校教育では限界があるが、民間企業ならではの柔軟さで、より充実した療育が行われている。その懐の深さが、スタッフのやりがいやモチベーションを向上させている。

業界内でも高水準の待遇と福利厚生

業界内でも高水準の待遇と福利厚生
業界内でも高水準の待遇と福利厚生

福祉・教育の分野は、仕事の多忙さや長時間労働、給与の低さなどのイメージを持たれる場合もあるが、同社は対人支援をボランティアではなく健全なビジネスととらえる民間企業の強みを生かし、業界水準と比較しても給与が高水準。待遇・就労環境の良さは群を抜いている。

完全週休2日制、残業基本なし、持ち帰り仕事もなし、有給消化率90%以上、社会保険完備、制服貸与、夏季・年末年始休暇あり、さらに有名アミューズメントパークの入園割引まである。こういった高待遇が安心感と満足感を生みだし、スタッフたちは仕事そのものに集中することができる。

多様な働き方と社員の向上心を応援

多様な働き方と社員の向上心を応援
多様な働き方と社員の向上心を応援

スタッフたちは、リアルな毎日の事例、課題、改善点に日々向き合っている。変化する時流の中で次々と新しい知見やメソッドが生まれ、学ぶことの多い療育分野でもある。その一方で、仕事のマンネリ化や業務の作業化にも陥りやすい。

そこを定期的な研修や運営会議を充実させて、日常の気づきを促す。社外研修や外部講師を招いての教育プログラム、資格取得支援制度など、手厚いスキルアップ支援もしている。昇格を目指す人にはチャンスを与え、プライベートと仕事の両立ができるワークライフバランスももちろん尊重する。

スタッフに聞きました!

岩田 星

岩田 星

【在籍年数】3年

【所属】新峰店 管理者

Q1. この会社を選んだ理由
幼い頃から音楽を学んでいましたので、大好きな音楽を続けたくて、演奏家ではない形で仕事ができればと思っていました。また子どもの世話をすることも好きでしたので、教育の分野で音楽の仕事を目指していました。でも、実際に就職活動を始めると、学校で音楽を教えることに違和感を覚えるようになり、他の職を探していたところ、当社と出会いました。決め手は音楽を生かしたレクリエーションができること聞いたことでした。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
レクリエーションを通して、子どもたちとさまざまな経験ができるところが魅力です。また、自分が考案したレクリエーションを積極的に採用していただけるためやりがいがあります。今はコロナ渦のため自粛していますが、合同レクリエーションで多店舗との交流もあり、良い刺激を受けられます。もともとレクリエーション好きなこともあって、子どもたちと一緒に同じ目線で楽しんでいます。どちらかというと、お姉さん的存在ですかね。
Q3. 上司はどんな人?
業務中にわからないことがあり、経験豊富なエリア長に相談をさせていただくと、具体的な指示でとても分かりやすく教えてくださいます。ステップアップのためのサポートや必要な教材をいただいたこともあります。自分が管理する新峰店のスタッフは6人で、全員年上で先輩たちですが、公私共に情報を交換し合い和気あいあいの雰囲気ですので、とても働きやすく、仕事を楽しんでいます。
1日の仕事の流れ
10:00
出勤
12:00
お昼休憩
13:00
事務作業
14:00
送迎 または 学習見守り
16:00
レクリエーション
17:00
送迎 または 事務作業
送迎の際、子どもたちの1日の様子を伝える
19:00
退勤
本間 夏恋

本間 夏恋

【在籍年数】8ヶ月

【所属】今泉新町店 児童指導員

Q1. この会社を選んだ理由
埼玉の大学で保育を専攻し、その実習で障がいのある方と関わったことから療育に関心を持ちました。当社のブログやホームページで、子どもたちが楽しそうに活動している様子やスタッフさんの笑顔を見て、自分も一緒に働いてみたいと感じました。実際に、私も毎日笑顔で過ごすことができています。また、自分の得意、不得意にかかわらず、たくさんの経験ができるため、成長できる場だと思い、当社で働くことを選びました。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
とても温かい雰囲気で風通しが良く、相談しやすい雰囲気が助かっています。子どもの対応等で悩んだ時には、さまざまな経験や資格を持つスタッフの皆さんがいるため、多方面のアドバイスをいただけます。新卒支援制度があり、働きながらスキルアップを目指すこともできます。新卒1年目のため、まだ学ぶことばかりですが、いずれはスキルアップも考えています。今は子どもとかかわるだけですが、今後は保護者の支援もしたいと思います。
Q3. 上司はどんな人?
とても気さくで頼りになる方です。子どもへの対応や仕事のことで悩んだ時には親身に相談にのってくださり、優しく共感してくださるだけではなく、時には厳しい指導とアドバイスをいただいています。冗談を言っては場を和ませてくださる方なので、職場の雰囲気も良く、良い療育へつながっていると感じます。目の前のことだけで決めつけず、いろんな可能性を考え予測して、常に臨機応変に対応する先輩のようになりたいと思っています。
1日の仕事の流れ
10:00
出勤
掃除・買い出し・活動の準備など
12:00
休憩
13:00
児童の通園先や自宅へお迎え
帰社後は室内にて児童対応
16:00
自宅へお送り
17:00
店舗業務
保護者宛の活動記録やブログ作成、児童についてのミーティング、掃除や翌日の準備
19:00
退社
鈴木 健志

鈴木 健志

【在籍年数】正社員7ヶ月(アルバイト歴8ヶ月)

【所属】さくら店 児童指導員

Q1. この会社を選んだ理由
福祉系大学の実習で行った児童養護施設や児童家庭支援センターでの経験から、親への支援があまりすすんでいなかったり、一部の関連施設や学校に理解不足があったりすることを感じ、児童の環境整理について関心を持つようになりました。グローバルキッズメソッドの経営理念である「挑戦し続ける、感動を与える」ということに共感し、環境調整によりさまざまな課題に寄与したいと考え志望しました。
Q2. この会社の好きなところ、魅力は?
高校生の頃から保育士を目指していて、とにかく子どもと接することが好きでした。さくら店は運動系をコンセプトにしていて、子どもが活発に動きまわり、たくさんの笑顔を見ることができます。保育士のほか、理学療法士などこの仕事に生かせる資格はたくさんあるので、男性も多く活躍中。望めばステップアップも可能で、管理者を目指しています。また、週休2日制で残業はほぼなく、プライベートも充実させることができます。
Q3. 上司はどんな人?
管理者の方は、年齢も近く、話し方もフランクなので、昼食の時間には冗談を言い合ったり、勤務後に食事に連れていってくれたりと、上司というよりも先輩みたいにとても楽しく接しさせてもらっております。自分が新入社員ということもあり、ほとんどの方が上司になりますが、接しやすく、とても恵まれた環境だと思っております。働きやすい分、平常心でいられ、子どもに100%集中できるのも上司の方のおかげです。
1日の仕事の流れ
10:00
出社
保護者への連絡や送迎表作りなどの事務作業
12:00
お昼休憩
13:00
児童の受け入れ準備、送迎
15:00
おやつ、学習の時間
16:00
レクリエーション
16:40
児童の送迎
18:00
清掃、次の日の準備
19:00
退社

経営陣に聞きました!

一つの価値観に凝り固まらない柔軟性が大切

ハッピーライフケア株式会社
マネージャー 大森 優

良いことも悪いことも、人はみな凸凹を抱えています。大切なのは、人や物事を色メガネで見てラインを引かないこと。お互いを認め合う共感性を育むためのコミュニケーションの環境づくりこそ、多様性のある豊かな社会への一歩と考えます。だからこそ、弊社では禁止事項を極力減らし、自由度を最大限認め柔軟性を大切にしています。もちろん、安心安全面は最優先事項であることは言うまでもありません。

子どもたちには、発達障がいとひとくくりにできないほど、一人ひとり特性があります。1クラス35人ほどを1人の教師が受け持つ学校システムの中では、そういった子どもたちをきめ細かくサポートするには限界があります。私たちは、最大定員10人の子どもたちに複数のスタッフがかかわり、さまざまなカリキュラムを通して学びと成長を促します。未就学児童・就学児童の発達支援だけではなく、青年期以降の就労支援や生活拠点まで、切れ目のない支援体制を整えています。

子どもたちに継続して通ってもらうためには、楽しいと感じてもらい、一つひとつの経験が将来に向けての自信につながるようにすることが大切です。そのためにも、スタッフたちは試行錯誤を重ね、トライ&エラーを繰り返しています。そうすることで、スタッフ自身も成長し、スキルアップします。社内研修の充実を図り、必要であれば外部から講師も招きます。以前、管理者を対象にANAのCAによるマナー研修を行ったこともあります。

スタッフ一人ひとりに会社の理念を理解してもらい、自分の個性を生かして、一つの価値観に凝り固まらず、子どもたちが夢中になれるサービスを自主的に考え柔軟に提供してもらえればと思います。個人的な考えですが、何かを取れば、何かを捨てなければいけません。要は、自分で決断し選択するわけです。そうすると、言い訳ができなくなる。柔軟な自由さには責任もともなう。だからこそ、やり切った時や成果を得た時は、この仕事のやりがいを強く感じる瞬間なのです。

企業を動画で紹介


OFFICE

他の企業も見る