BeCAL

Recruitmentsite

  • ・人材育成で価値観と理念の共有化を
  • ・地域の農業と消費者を結びつける店に
  • ・若者が憧れるかっこいい農業をめざす

株式会社グリーンデイズ
農産直売所「あぜみち」経営

MESSAGE

農業を元気にしたい
若者が志せる職業にしたい

 いま、私が力を入れているのは、人づくり。特に、スタッフ全員が価値観や理念を共有できるよう、さまざまな教育研修を行っています。
 私どもは現在4店舗、約180人が働いています。店舗が増えるにしたがって、正社員やパートなどスタッフの数もどんどん増えていきます。これらの人たちとの価値観共有をしっかりやらなければ、企業のトータルなあり方が崩れてしまいます。
 農業を元気にしたい。農業をカッコいい、と若者が志せる職業にしたい。消費者においしくて安全安心な食べ物をお届けしたい。これらの私の理念を実現していくためには、スタッフがどんどん育っていかなくてはなりません。人づくりの大切さを、ここ数年強く感じていますから、これからも意欲的に取り組んで行きます。
 若い人で「あぜみち」に入りたいと考えている人に求めたいことは、知識よりも「明るさ」「素直さ」。働くということは勉強の連続ですし、接客業ですからさまざまな苦労もあります。農業や食物の知識よりも、日々の中から積極的に学ぶ姿勢の方がずっと大切です。それを支えるのが「明るさ」「素直さ」だと思います。
 それから、農家の後継者にもぜひ来て欲しいと思います。ここで、農業だけではなく流通や、消費者や、経済や経営など、さまざまなことに接して、それを将来農業に活かしてほしいと思います。
 私どもはベンチャー企業だと思います。多くの人と一緒に、挑戦していきたいと願っています。

WORK

  • 店 舗

    生産者とお客様双方と接する場

    毎日生産者から納品される新鮮野菜や、オリジナルメニューのお惣菜を販売しています。スタッフは、商品の陳列やレジ業務、バックヤード業務など、日々多くの業務をこなしていきます。生産者とお客様の双方と接する中で仕事を進めて行くのが、店舗です。スタッフはオールラウンド・プレーヤーとして、あらゆる仕事をこなします。と同時に、自分の創意工夫により店舗の活性化にも貢献します。「あぜみち」の店舗はそれぞれ広さも立地も違います。その中で、いかに生き生きとした店づくりをしていくかに、スタッフのやりがいもあります。

  • 惣 菜

    オリジナル人気惣菜を調理販売

    「あぜみち」の人気の一端は、デリコーナーにあります。毎日手づくりし、できたてを販売していることが、おいしさの秘密です。よりヘルシー・よりおいしいお惣菜をメニューに加えるための試作や研究も欠かせません。また「あぜサポ」によるメニューコンテストで、新しい人気メニューが登場することもあります。商品は、買いやすいように盛り付けや小分けにも気を配ります。そのおかげで単身赴任から大家族まで、幅広いお客様たちに大人気です。また、お弁当の注文にも対応しています。内容のリクエストにもきちんとお応えしています。

  • 営業・企画開発

    「あぜみち」のイベント企画など

    「あぜみち」各店舗のサポートが、このセクションの仕事です。その守備範囲は、店舗業務のほぼ全域にわたります。たとえば新規生産者の開拓は、重要な仕事です。またイベントを誘致し、店舗の誘客や知名度アップにつなげていきます。その他、広告や報道機関への情報提供、取材対応、ポスターやチラシ作成など、広報活動全般を手がけています。店舗を支える裏方であり、同時に店舗をリードする役割も果たしています。さらに、新規店舗の出店計画も、営業・企画開発の重要な仕事の一つです。会社全体にとって、無くてはならないセクションなのです。

  • 集荷・配送

    生産者の野菜を店舗に配送

    生産者の中には、遠距離だったり多忙だったりする人もいます。そういう方々のところへ出向いて集荷作業を行うのが、集荷・配送セクションの役割です。集めた野菜は、各店舗へ配送していきます。もちろん、店舗間の荷物のやりとりなども仕事の一部です。言ってみれば「店舗を支える縁の下の力持ち」ですが、同時に生産者にとっては、「あぜみち」を代表する最も身近な存在でもあります。大切な生産物を預かり、しっかりと店舗へ届けるのですから、積み込みや荷下ろしには気を配ります。「あぜみち」のロゴをつけて入るのですから、もちろん運転は模範運転!

STAFF

高橋愛由美

Ayumi Takahashi

【名前】高橋愛由美/【在籍年数】1年1ヶ月
【所属】あぜみち上戸祭店

生産者とも消費者とも出会え、世界が広がる会社です。

Q1.この会社に入っていちばんうれしかったことは?
入社前にはお客として買って食べていた野菜ですが、入社してからは生産者の方々の熱い想いを知ることができました。その想いを野菜に託し、お客様へつなぐことができるのが、とても嬉しく感じています。
Q2.入社して、どのような成長ができましたか?
業務のさまざまなシーンで「人」と関わることができる会社なので、ひとつの事柄に対して多くの人の意見を聞くことができます。そのおかげで、柔軟な考え方や発想ができるようになってきたと思います。
Q3.この会社に興味を持ってくれた人へのメッセージを。
生産者や消費者の方々と話すことができるので、野菜や果物など食べ物が大好きな人は楽しい職場です。またいろいろな人や事柄と関わったり、さまざまなチャレンジもできます。まずは遊びに来てください!

説楽 哲

Satoshi Shidara

【名前】設楽 哲/【在籍年数】11ヶ月
【所属】あぜみち上戸祭店

人と出会うことが人生の喜びにつながります。

Q1.この会社に入っていちばんうれしかったことは?
生産者やお客様の笑顔と「ありがとう」を、いちばん近くで受け取れることです。「あぜみち」は、生産者にもお客様にも近い位置で仕事ができるのが、すばらしいと感じます。日々試行錯誤しつつ、楽しく働いています。
Q2.入社して、どのような成長ができましたか?
野菜や果物の知識はもちろん、どのように見せれば買いたくなるかを意識するようになりました。常にお客様目線を意識し、自分が買い物をする時も陳列のヒントを探すようになりました。新しい視点を身につけられたと思います。
Q3.この会社に興味を持ってくれた人へのメッセージを。
私は、人生を輝かせてくれるのは「出会い」だと思います。人との出会い、いろいろな物事との出会いが大切です。「あぜみち」は、人生を輝かせてくれる出会いであふれています。あなたの人生を輝かせる出会いを探してください。

Kei Tamura

【名前】田村 圭/【在籍年数】6ヶ月
【所属】営業・企画開発

チームワークの大切さを学ぶことができました。

Q1.この会社に入っていちばんうれしかったことは?
会社のめざす道に沿っていれば、何にでも挑戦させてくれることです。柔軟性のある会社なので、自分がやりたいことを形にすることができるので、とても嬉しく、やりがいを感じています。
Q2.入社して、どのような成長ができましたか?
いろいろありますが、いちばんは「仲間と協力することができるようになった」ことです。この会社はチームワークを重視していますから、自然にできるようになりました。その中で、さらに自分を伸ばしていきたいと考えています。
Q3.この会社に興味を持ってくれた人へのメッセージを。
この会社で働くことは、自分自身のまだ見ぬ可能性や独創性を発掘することにつながります。指示に従うだけでなく「こうしたらもっと良くなる」という独自の意見が通りやすい会社ですから、今後さらに飛躍的に伸びると感じています。
  • 高橋愛由美
  • 説楽 哲
  • 田村 圭

ABOUT US

会社概要

会社名 株式会社グリーンデイズ 農産直売所「あぜみち」経営
設立 2007年9月
社長 林 書緯
資本金 1,200万円
売上高 140,000万円(第10期 6月~5月)
人員数 143人
本社 〒320-0051 栃木県宇都宮市上戸祭町3031-3 TEl:028-680-4217 FAX:028-680-4218
事業登録 農産物直売所の運営、お惣菜の製造、販売

募集要項

応募資格 野菜販売・お惣菜製造販売:年齢不問、要普通自動車免許
給与 基本給180,000円~(能力に応じて変動あり)
諸手当 能力手当、役職手当、その他
給与改定 毎年1月1日
賞与 あり 決算賞与(5月)・冬季賞与(12月)
勤務時間 8:00~17:00、11:00~20:00(1日8時間休憩1時間除く)時間外労働あり
休日休暇 週休2日、有給休暇(入社6ヶ月後~10日)
保険 労働保険、社会保険
福利厚生
 
社員割引、昼食割引、懇親会々費一部負担等
エントリーはこちら